ワーホリ

【ワーホリに目的はいらない】気軽に自由に楽しむのがワーキングホリデー

あやき
あやき
ワーホリに行ってみたいけど目的がないと失敗するとか言われるし、そもそも自分がなんでワーホリをしたいのかわからない……

きょーへい
きょーへい
いろんな意見があるけどワーホリに目的がなくても「ワーホリをしてみたい」っていう理由でもいんじゃないかな?

ビザを取得すれば1年間自由に滞在できるワーキングホリデー。

 

勉強するもよし、働くのもよし、観光するのもよしで、個人的には気軽に移住体験のできる最強のビザだと思っています。

 

ただ、ワーホリに行くとなると不安もたくさんありますよね?

 

また、「目的をしっかり持ってないと失敗するよ」なんて言う人もいたり……

 

ネットで調べてもワーホリは手段で目的を持っていないとあっという間に1年間が終わるなんて書いてたりしますよね。

 

僕の意見を結論から言うと目的がなくてもワーホリがしたいならするべきです。

 

目的がワーホリになったって構いません。

 

ワーホリができるのは年齢という期限があります。

 

もたもた悩んで気づいたらワーホリビザが取得できない年齢になってたなんて勿体無くないですか?

 

実際にオーストラリア でワーホリをしている僕が、ワーホリに目的はいらないと思う理由について書いていきます。

 

これで、1人でもワーホリをしたいけど不安という人の背中を押せたら嬉しいです

 

目的がなくてもワーホリはしていい!

先ほども書きましたが、目的がなくてもワーホリがしたいならしましょう。

 

僕も最初は「ワーホリに行く」というのが目的でした。

 

オーストラリアでワーホリをしていた友人の話を聞いて、純粋にいいなと思いワーホリに行くことを決めました。

 

そのあとに、旅もしようと決めてワーホリの目的は貯金になり、今ではオーストラリアを楽しみながら貯金をするに変わっています。

 

最初のきっかけや目的がなんであれ、ワーホリについて調べたり実際に現地に行くと目的が変わったり増えたりするんです。

 

だったら、ワーホリのビザを取得する前に目的をガチガチに固める必要ってないですよね?

 

きょーへい
きょーへい
大切なのは「やってみたい」っていう好奇心に躊躇しないことです。

 

ワーホリの目的はどんどん変わっていくもの

最初はワーホリってなんかいいなで始まった僕ら。

 

ワーホリは年齢制限があるから、経験できるときに経験しないと後悔しそうと思っていました。

 

そして出発前にはファームジョブ(畑での仕事)でがっつり働いて旅の貯金をしようと決めました。

 

実際にワーホリ生活が始まると、ワーホリ中にやりたいことが増えました。

 

  • もっと今いる街を楽しみたい
  • もっと英語を使ってコミュニケーションをとりたい
  • オーストラリアで観光もしていきたい

 

逆に貯金しようとしていた金額は下がりました。

 

僕らはいろんなワーホリ経験者のブログを読んで、どれくらい貯金できるのかを予想して貯金額を決めていたんですね。

 

でも旅に必要な金額を貯めて、あとは貯まればラッキーくらいでもっと楽しもうっていう方向転換をしたんです。

きょーへい
きょーへい
何が言いたいかというと、自分達にしかできない経験をすることが大切で、目的は変わったり増えたり減ったりしていいってことです!

ワーホリの目的がわからなくて不安なら相談してみるのもあり

とはいえ、初めてのワーホリって不安になったりしますよね?

 

「よし行こう!」って飛び込んでいける人ってとても少ないと思うんです。

 

僕もよくわからない不安で出発前は「本当に行きたくない」って思ってしまうタイプです。

 

で、何が不安かというとわからないことが不安なんですよね。

 

じゃあどうすればいいかって、自分で調べるか誰かに教えてもらうかしかないんですよ。

 

僕は友達にワーホリ経験者がたくさんいたのでいろんな人に質問したりしてました。

 

ただ、ワーホリ経験者なんていないって人も多いですよね?

 

そんな人はエージェントに相談するのもありだと思います。

 

エージェントって聞くと高いお金を請求されたり、無理やり語学学校をおすすめされたりってイメージもあるかもしれません。

 

ただ、最近は無料で親身になって相談を受けてくれる会社もたくさんあるんです。

 

個人的には「留学ワーキングホリデーサポート【Global Dive】 」がおすすめです。

 

僕はワーホリでは利用していないのですが、リゾバのときに利用させてもらいました。

 

営業の人というより親戚の兄ちゃんが相談に乗ってくれるみたいに安心して質問も相談もできました。

 

エージェントは相談だけなら無料なので、周りに相談できる人がいない方は気軽に相談してみてください。

 

おわりに:ワーホリは気軽にしてもいいんじゃない?

ワーホリは気軽に移住体験のできるビザです。

 

旅とは違ってその地で学校に行くことも仕事をすることもできます。

 

ただ、だからと言って気負って行く必要はないです。

 

僕の友達は「なんか合わない」といってすぐ帰った人もいるし1年間遊んで満足して帰ってきた人もいます。

 

もちろん語学学校に行ってがっつり英語の勉強をした人も仕事をして稼ぎながら現地で友達ができて楽しんでいる人もいます。

 

ワーホリは旅と同じで「こうしなきゃいけない」なんてことはありません。

 

目的がなかったり不安だったり、そんな気持ちを抱えたままワーホリをしてもいいと僕は思います。

 

僕が考える1番大切なことは「自分にしかできない経験をワクワクしながらすること」です。

 

ワーホリは年齢制限があるので迷っているうちに行けなくなってしまったでは本当にもったいないです。

 

目的がなくても「ワーホリがしてみたい」っていう気持ちがあるなら一歩前に進んで自分にしかできない経験をしてみませんか?

 

【保険や持ち物は?】海外ワーホリ準備でするべきこと【オーストラリア】初めてのワーホリって何を準備すればいいかわからないですよね?そんなあなたにワーホリを決めてから主っこ熊手にするべきことをまとめました。ワーホリを決意した方は必見です!...

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください