旅を快適にする方法

海外でお金がおろせない?!海外のATMでキャッシングできないときの3ステップ対処法!

こんにちは!

旅をするときはATMでキャッシング派のきょーへい(@k_zuma_fmty)です!

 

突然ですが、海外のATMでお金がおろせなくて困った経験はありませんか?

 

この記事を読んでくれている人は、今まさにATMでお金がおろせなくて困っているかもしれせんね。

 

でも、落ち着いてください。

 

僕も、メキシコのATMでキャッシングをしようとしましたが、お金が出てこなくて焦ったことがあります。

 

しかも、僕は日本を出発して初めての海外ATMの利用だったので日本に帰国するのを本気で考えました。

 

でも、この記事を読んでいる人は帰国のことは考えなくて大丈夫です!

 

ATMのキャッシングができないときの3ステップの対処法を紹介します!

 

実際に、僕が旅中に使った方法なので、ぜひ試してみてください!

 

 

海外ATMのキャッシングができないときの対処法

さっそく、海外ATMでキャッシングができなかったときの対処法を紹介します。

 

実際に僕も何度かATMでお金がおろせないという経験をしました。

 

そんなときに、実践した3ステップです。

 

①もう1度ゆっくりやってみる

まずは、もう1度やってみましょう!

 

特に英語があまり得意ではない人は、もう1度やったらすんなりお金がおろせるなんてことも。

 

もし、ATMに行列ができていても焦りは禁物です!

 

「観光できて慣れてないから許してね!」って心の中で思いながらゆっくりと操作してください。

どんなに並んでいても焦らずゆっくり操作しましょう!

 

②違うカードで試してみる

1枚ダメでも諦めずに違うカードで再度操作をしてみてください。

 

僕が最初にメキシコでお金がおろせなかったときは、2枚目のカードで無事お金をおろすことができました。

 

しかも、ATMにはVISAとMASTERしか使えないって書いてあったのに、おろせたのはアメリカンエクスプレスのクレジットカードです。

 

ATMに記載がないカードや、自分では海外で使えないって思っているカードも試してみてください。

ダメ元で持っているカードをすべて試してみよう! 

 

③他のATMで試してみる

正しい操作をして、持っているカードすべてで試してみて、それでもダメなら他のATMに移動してください。

 

中南米でよくあったのですが、ATMにお金が入っていなくてキャッシングできないってことがあります。

 

日本では考えられないかもしれませんが、そもそもATMにお金がないと、どんなに操作をしてもお金が出てくるわけがないですよね。

 

特にバスターミナルなどの人の集まる場所や、お金補充される前の朝一の時間ではけっこうATMにお金が入っていない可能性が高いです。

 

僕は、ボリビアの首都ラパスにあるバスターミナルのATMでお金がおろせなくて、3つめのATMでお金がおろせた経験があります。

 

ということで、隣のATMでもいいし、近くにある違う銀行のATMでもいいから試してみてください。

お金がおろせるまでいくつかのATMを試してみましょう! 

 

 

そもそもお金がおろせない原因は?

ここまで、お金がおろせなかった際の対処法を3ステップで紹介しましたが、そもそもその原因はなんなのでしょうか?

 

考えられる原因を4つあげていきます。

操作が間違っている

初めての海外ATMの利用や、英語があまり読めない人に多いのが、そもそも操作方法が間違っている場合。

 

基本的に、Google検索で「◯◯(行く国) ATM 使い方」で調べればATMのお金のおろしかたがでてきます。

 

なので、行く国が決まっている場合は、事前に調べておきましょう!

 

カードが海外キャッシングに対応していない

僕は最初にメキシコでお金がおろせなかったときの原因がこれでした。

 

対応していないと言うよりも、海外キャッシングができるよう申し込みをしていなかったんです。

 

クレジットカードによっては、最初から海外キャッシングが使えるものもあります。

 

ただ、最初に使おうと思っていた三井住友のカードは申請をしなければいけないクレジットカードでした。

 

もし自分の持っているカードでお金がまったくおろせない場合は、海外キャッシングが使える状態なのかを調べましょう。

 

もし、申し込みが必要なら、海外からの申し込みでも使えるようになるので、ぜひその場で申し込んでください。

 

僕は、メキシコの宿で申し込みをして、翌日には海外キャッシングが利用できるようになりました。

 

カードが上限に達している

海外キャッシングに対応しているし、今まではおろせたのに急に使えなくなった。

 

そんな場合は、上限に達してしまっている可能性が高いです。

 

通常、カード利用金額とは別に海外キャッシングの上限も決められているはずです。

 

僕の場合は、基本的に海外キャッシングは20万円までにしています。

 

カードの利用上限は余裕でも海外キャッシングが上限に達している場合があるのでその場合は違うカードを使うしかないです。

 

ATMにお金が入っていない

そして、これは自分ではどうにもできない原因です。

 

中南米ではよくATMにお金がなくておろせないってことがありました。

 

この場合は、おとなし違うATMに行くしかありません。

 

まとめ

海外ATMでお金がおろせなかったら、

  1. もう1度焦らずやってみる
  2. 違うカードで試してみる
  3. ATMを変えて再度やってみる

だいたいこの3ステップで、現地通貨をゲットできるはずです。

 

「ATMでお金がおろせない」なんてよくあることなので、焦らず3ステップで対処してください!

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください