北海道

【札幌から美瑛へは何で行く?】日帰り観光なら車でドライブがおすすめです!

あや
あや
青い池で有名な美瑛に行きたいんだけど、札幌から日帰りで行けるの?

きょーへい
きょーへい
行けるよ!

車で行くのがおすすめだから、行き方やバスや電車と比較してみるね!

こんにちは!きょーへい(@k_zuma_fmty)です。

 

北海道観光で欠かせない街「美瑛」。

 

美瑛は「青い池」や「四季彩の丘」が有名な街です。

 

そんな美瑛ですが、札幌から日帰りでも行くことができるんです!

 

日帰りでの観光なら断然車でのドライブがおすすめなので、他の行き方と比較していきますね!

 

さらに、北海道に来たら必ず行きたい美瑛の観光スポットを2つも紹介します。

札幌から美瑛へはツアーもありますよ!

 

VELTRAならランチがついて7,000円前後で美瑛も富良野も楽しめるお得なツアーがあります!

▶︎▶︎▶︎VELTRAで札幌発のツアーをチェック!

札幌から日帰りで行ける美瑛ってこんな街です。

美瑛は、「旭山動物園」のある旭川市と「北の国から」の撮影地として有名な富良野市の間にある町です。

美瑛町の総面積の約70%が山林、15%は農地で占められている自然豊かな町で、「日本で最も美しい村連合」にも加盟しています。

 

町としても「美瑛の美しい景観を守り育てる条例」が制定されていて、北海道らしい景観が守られている美しい町です。

札幌から美瑛日帰り観光は車がおすすめ【電車&バス比較】

きょーへい
きょーへい
札幌から美瑛への行き方を交通手段別で比較していきますね!

個人的にはレンタカーでドライブしながら行くのがおすすめです!

札幌から美瑛へ電車で行く

オススメ度:

札幌から美瑛へ電車で行く場合は、旭川で乗り換えが必要です。

 

料金は片道で5,000円前後で2時間ほどで行くことができます。

 

札幌と旭川の間に岩見沢を挟むと700円ほど安くなります。

 

直行で行けないし往復だと1人1万円近くかかってしまうのであまりオススメできません。

札幌から美瑛へバスで行く

オススメ度:

札幌から美瑛への直行バスは今のところありません。

 

「ふらの号」で富良野へ行き、そこから電車・バスで美瑛へ向かいます。

 

バスの料金は往復4,340円と安いです。

 

ただ、富良野〜美瑛間の電車やバスの本数が多くないので注意が必要です。

札幌から美瑛へ車で行く

オススメ度:

札幌から美瑛まで車で行くと2時間30分ほどで行くことができます。

 

有料の道路を使わなくても3時間20分で行くことができて、途中には桂沢湖がありゴジラ(?)のような怪獣に会うこともできます。

北海道の道は走っていて気持ちがいいので、3時間くらいあっという間ですよ!

 

レンタカーは時期や曜日にもよりますが、1日5,000円ほどで借りることもできます。

 

ガソリン代はかかりますが、2人以上ならレンタカーが1番安いです。

 

レンタカー予約は「スカイチケットレンタカー」がおすすめです。

 

大手レンタカー会社を比較して最安を探せる国内最大級の比較サイトです。

レンタカーの検索はこちら!

予算を抑えて充実した観光をするならツアーもおすすめ

ドライブでの観光もおすすめですが、やはり体力を使いますよね。

 

ツアーなら電車で行くよりも安く観光することができます。

 

VELTRAのツアーは7,000円前後でランチつきのお得なツアーもあります。

 

この値段ならツアーもとてもお得で楽で便利なのでぜひチェックしてみてください!

 

美瑛のお得なツアーはこちら!

札幌から日帰りで行ける美瑛の2大観光スポット。

きょーへい
きょーへい
最後に美瑛で絶対に行きたいおすすめスポットを2つ紹介します!

①世界中から観光客が集まる「青い池」

まず1つ目は、Macの壁紙に採用されたことで世界的に有名になった「青い池」です。

 

今では、日本からのみならず、世界中から観光客が集まる場所で、雑誌やSNSで見たことがある人も多いと思います。

 

そんな「青い池」がこちら↓

雨上がりだったので、青というよりもエメラルドグリーンでした。

 

それでも、めちゃくちゃ綺麗な「青い池」は、北海道に来たならば必ず行きたい場所です。

 

ただ、観光客が多くツアーバスなんかも来る場所なので、人の少ない時間にゆっくり見たいなら朝早く行ってください!

住所:北海道上川郡美瑛町白金

入場料:無料

駐車場:あり

アクセス:美瑛駅または旭川駅からバス。美瑛駅から車で20分。

HP:美瑛町観光協会

②カラフルな花畑が見れる「四季彩の丘」

2つ目は季節によってさまざまな花が咲く「四季彩の丘」です。

 

特に5月から10月が見頃のストライプカーペットは、「青い池」と並んで北海道に行ったら見たい景色です。

「四季彩の丘」は花畑だけでなく、アルパカ牧場やバギー乗車体験など、ファミリーでも楽しめる場所です。

住所:北海道上川郡美瑛町新星第三

入場料:無料(アルパカ牧場は大人500円小中学生300円)

駐車場:あり

アクセス:美馬牛駅から徒歩25分。美瑛駅から車で12分。

HP:四季彩の丘HP

 

まとめ:札幌から美瑛へは車でドライブ!

日本でも1,2位を争うくらい観光で人気な北海道。

 

そんな北海道の中でも、今回紹介した「青い池」と「四季彩の丘」は必見の観光スポットです。

 

札幌から日帰りでも行くことができるので、札幌観光の1日を使ってドライブやツアーでぜひ行ってみてください!

 

レンタカーの検索はこちら!

 

札幌からのツアーならVELTRAがおすすめ!

ランチがついて7,000円前後で美瑛も富良野も楽しめるお得なツアーがあります!

▶︎▶︎▶︎VELTRAで札幌発のツアーをチェック!

 

【どの口コミよりも詳しく紹介】定山渓温泉「ぬくもりの宿ふる川」宿泊ブログ定山渓にある「ぬくもりの宿 ふる川」に1泊2日で宿泊してきました。なので、宿泊記として温泉・夕食・朝食・館内施設などをまとめました!定山渓に行く予定の方は要チェックです!...

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください