ピースボート

【無料で世界一周はできない】ピースボート地球一周の費用は?安くする方法。

こんにちは!

ポスターを貼ってピースボートで世界一周をしたきょーへい(@k_zuma_fmty)です。

 

「ピースボートってポスターを貼れば無料で世界一周できるの?」

「どうやったら安く世界一周ができるの??」

 

そんな疑問を解決します!

 

初めに言ってしまうと、ピースボートの世界一周は無料ではできません

 

とはいえ、100万円以上かかる費用を、数十万円にすることが可能です。

 

僕はポスター貼りをして、船賃の99万円を92万円割引で乗船しました。

 

船賃が安くなる制度は、ピースボートに乗る若者のほとんどの人が利用していて、特別な能力やスキルがなくても誰でも使うことのできるものです。

 

そんな、ピースボートの割引制度の実態を大公開します!

 

そして、誤解している人が多い「無料で世界一周できる」という点。

 

では、いくら必要なの?っていうことも書いていきますね。

【ピースボートの世界一周は無料でできない】
費用が割引になるボランティアスタッフ制度

ピースボートではボランティアスタッフという人々が世界一周前から活動しています。

 

このボランティアスタッフは船賃を割引するために活動している人々。

 

そして、この活動を通して船賃の割引を貯めることができます。

 

主な活動はこんな感じ。

  • ポスター貼り
  • 内勤作業
  • 電話掛け
  • 募金活動や支援物資の仕分け
  • 船内見学会のお手伝い

何をしなければいけないという義務はまったくないので、時間のあるときに自由に好きな活動をして割引を貯めることができます。

 

それでは1つずつ紹介していきます。

ポスター貼り

街の居酒屋などに貼ってある「地球一周の船旅」のポスター。

 

このポスターを貼ることで割引が貯まります。

 

いたるところにポスターが貼ってあるのは、割引を貯めて船に乗りたい人が貼っているからなんです。

 

このポスター貼りが1番早く割引を貯めることができて、早い人だと3ヶ月で99万円全額分の割引を貯めています。

関連記事:【タダで世界一周?!】ピースボートのポスター貼り経験者が仕組みを大公開!

 

内勤作業

内勤作業は、ピースボートの事務所(通称ピースボートセンター)で、資料の発送作業やポスターの準備をします。

 

老若男女さまざまな人が内勤作業をしていて、同じ船に乗る人と喋りながらできます。

 

僕はポスター貼りをメインでやっていたのですが、雨がひどい日や夜からバイトがある日は内勤作業をしていました。

 

電話掛け

これは説明会の応募があった人などへの電話掛けです。

 

僕がボランティアスタッフをしていたときにはピースボートスタッフがやっていたのですが、最近はボランティアスタッフも電話掛けをしているそうです。

 

募金活動や支援物資の仕分け

これはピースボートの行っている活動のお手伝いという感じです。

 

P−MACというカンボジアの地雷撤去募金や、UPAという支援物資活動のお手伝いをすることで割引が貯まります。

↑集まった支援物資の仕分け作業。どこに何を送るのかが決まっているので、仕分けをして段ボール詰めをします。

 

この2つの活動は、日本にいるときから関わって、さらに世界一周中に実際に募金して集まったお金を渡しに行ったり、支援物資を直接届けたりすることができます。

 

割引を貯めるためにやるというよりは、それぞれの活動に魅力を感じて手伝ったら割引も貯まってラッキーという感じです。

 

船内見学会のお手伝い

ピースボートは年間で3回地球一周をするのですが、1度日本に帰ってくるとすぐ出発せずに日本で船の中を見学できる船内見学会を実施しています。

 

この船内見学会のお手伝いをするのもボランティアスタッフの活動の一つです。

 

自分自身も船の中を見学することができるし、割引も貯まるのでめちゃくちゃおすすめです。

【ピースボートの世界一周は無料でできない】
ピースボート地球一周の船旅の費用はいくら必要?

船賃が割引になるボランティアスタッフ制度ですが、全額割引になると無料で乗れちゃうなんて思うかもしれません。

 

これは多くの人が誤解をしていますが、無料では世界一周はできません

 

あくまでも、割引になるのは基本料金のみ。

 

この99万円に含まれているのは、乗船料、船内の食事代です。

 

現地や船内で使うお金は別途必要です。

 

例えば船の中の居酒屋や自動販売機で使うお金、海外旅行保険、家から港までの交通費、観光ビザ代(行く国によって)……etc

 

さらに乗船者全員がその他に、ポートチャージ・船で働いているクルーへのチップ(先に徴収されて船の中では払わなくていいようになっています)数万円を払う必要があります。

 

完全に無料で行けるわけではありません。

僕の場合は、92万円の割引を貯めたので、基本料金は7万円で済みましたが、プラスで40万円ほど使いました。

 

おそらく40万円前後が相場で、もっと毎日飲んだり、観光でお金を使ったりすると50万円以上かかってしまいますし、できるだけお金を使わないようにすれば20万円以下で抑えることも可能です。

 

つまり、無料ではないけど最安で世界一周できる船旅がピースボートってことです!

無料になるのは基本料金の99万円。

プラスで40万円くらいは必要。

完全に無料にはなりませんが、安く世界一周ができるのがピースボートです。

 

気になった方はぜひ無料の資料請求をしてみてください!

 

ワクワクすること間違いなしですよ!

 

無料の資料請求はこちら

 

【ピースボートの世界一周は無料でできない】
まとめ:安く世界一周するならピースボート

ボランティアスタッフとして活動して船賃が無料になるピースボート。

 

完全無料というわけではありませんが、数百万円が0円にすることができると思ったらすごくお得じゃないですか???

 

僕はボランティアスタッフとしてポスター貼りをしてから、ピースボートで世界一周をしました。

 

割引が貯まるのももちろん、同じボランティアスタッフの仲間がたくさんできて、割引以上の財産をたくさん得ることができました。

 

「お金がない」で世界一周を諦めないで、ぜひピースボートのボランティアスタッフ制度を利用して、世界一周の夢を叶えてください!

 

無料の資料請求はこちら

【体験談】バックパッカーがピースボートに乗ったから素直な感想書いてみた【口コミ】ピースボートで世界一周。僕はバックパッカーも経験したので、どちらも経験したからこその素直な体験談を書いていきます。ピースボートが気になっている人は自分はピースボートが向いているのかどうか考えながら読んでみてください!...

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください