北海道

【北海道でグランピング】ザランタン芦別でに泊まってきた|予約方法・食事・施設を紹介

北海道にあるおしゃれグランピング施設「ザランタン芦別」に宿泊してきました!

きょーへい
きょーへい

初めてのグランピングでしたが、大大満足の1泊2日になりました!

この記事では、ザランタン芦別が気になっている人に向けて、予約前に知っておいた方がいい情報を中心に紹介しています。

  • 基本情報
  • アクセス
  • 食事
  • 施設
  • よかっところ
  • 持って行った方がよかったもの

「ザランタン芦別」の利用を悩んでいる方の参考になればうれしいです!

実際に宿泊した人に聞きたいことがあれば、気軽にコメントしてくださいね!

ザランタン芦別のよかったところ

ザランタン芦別
きょーへい
きょーへい

まずは、ザランタン芦別の良かったところをまとめました!

  • 自然に触れ合える
  • 匂い、音
  • 水回りがきれい
  • おふろカフェ
  • 夜は星をみたり焚き火でマシュマロを食べたり
  • ご飯がおいしい
  • 遊びが充実している

初めてのグランピングだったのですが、こんなに快適で楽しいとは!

15時のチェックインから10時のチェックアウトまで、暇な時間がないくらい満喫できました

僕たちが行ったときは2日ともいい天気でしたが、多少の雨なら宿泊もBBQも楽しめると思いますよ!

ザランタン芦別ってどんなとこ?

ザランタン芦別は「童話の世界に泊まろう」がコンセプトのグランピング施設です。

住所北海道芦別市旭町油谷11 旧芦別県民センターオートキャンプ場
電話番号070-3866-2742
主な施設キッチンカー/おふろCafe星遊館(車で5分)/ハンモック/焚き火/共用トイレ/共用水道/自動販売機
チェックイン/アウト15:00/10:00
公式サイトhttps://glampicks.jp/glamping/g23592/

プランはすべて夕食と朝食の2食付き。施設内にはお酒やお酢のドリンクを販売しているキッチンカーや自動販売機がありました。食材やお菓子を買う場所は近くになかったので、食材や飲み物はどこかで買って持ち込んでくださいね。

グランピング場にはお風呂がなく、車で5分ほどの場所にある「おふろCafe星遊館」の90分間利用券がついています

ザランタン芦別へのアクセス

ザランタン芦別に行く際は、車で向かうのがおすすめです。

公共交通機関を使う場合、JR芦別駅からタクシーで20分ほど。送迎やバスはありません。

さらに、すべてのプランで無料利用券がついている「おふろCafe星遊館」へは、歩くと15分ほどかかります。さらに、道中は真っ暗なので、歩いて行くのは現実的ではないと思いました。

【車でのアクセス】

  • 札幌から|有料道路利用で2時間前後、一般道のみで3時間前後
  • 新千歳空港から|有料道路利用で2時間前後、一般道のみで3時間前後
  • 旭川から|1時間前後

ザランタン芦別の部屋紹介

ザランタン芦別には、3種類の部屋があります。

  • 6mベルテント
  • 5mベルテント
  • 5mベルテント(専用水道付き)←宿泊したのはココ!

6mベルテントと5mベルテントの違いはベッドの種類と定員数です。

ベッドの種類定員(7歳以上)
6mベルテントダブルベット×24名
5mベルテントシングルベッド×22名

僕たちは専用水道がついている5mベルテントに泊まりました。

1番手前のテントに泊まりました。
テントの中は意外と広々。

水道がついていると、歯を磨くときや起床後に顔を洗うときに移動しなくていいので大正解!

5mベルテントは定員が2名なので、カップルや夫婦におすすめです。

ちなみに、すべてのテントが車を横付けできるようになっており、食事もテントの目の前でいただけます!時間になると、スタッフさんがご飯を持ってきてくれますよ。

トイレは共用となっており、どのテントからも歩いて1分かからないくらいの距離になっていました。

三角がすべてテント。真ん中あたりにトイレと水道がありました。

ザランタン芦別の食事

プランは1泊2食付きのみ。

夕食は北海道の食材を使ったBBQです。各テントにガスグリルとテーブルがあり、部屋の前で楽しめます

食材の持ち込みは自由なので、足りなそうな方は用意していきましょう。クーラーボックスも無料で貸してくれますよ!

BBQはボリュームがあるので、足りなくて困ることはありませんでした!

朝ご飯はサンドイッチとスープです。

こんな感じで届けてくれます。
カップに入っているのはオニオンスープ。

「朝はガッツリ食べたい」という人には足りないかもしれないですが、チェックアウト後に富良野や美瑛でランチをすることを考えればちょうどいい量だと思います。

ザランタン芦別のアメニティ

主なアメニティは以下の通りです。

バスタオル/フェイスタオル/歯ブラシ/紙コップ/遊び道具/蚊取り線香/ファブリーズ/電気ケトル/ハンガー/ブラケット/クーラーボックス/ライト

部屋には、フェイスタオルとバスタオルがあるので、お風呂カフェに持っていきましょう。

パジャマはないので、寝るときに着るスウェットとかTシャツは持参しましょう。

ドライヤーなどのお風呂上がりに必要なものは「おふろCafe星遊館」にあります。

夜は90分利用券がもらえるので無料。朝は500円で利用できます。

グランピング施設にはドライヤーや化粧水などの用意はありません。

テント内には電源があるので充電可能です(充電器は要持参)。

施設内はWi-Fiなし。もちろん電波はつながりますが、スマホから離れて自然を満喫するのがおすすめです。

カードゲーム・ボードゲーム・モルック・ハンモックなど遊び道具が豊富なので、いろいろ挑戦してみてくださいね!

これらは全部、自由にレンタルして遊べます。

ザランタン芦別の宿泊した様子を写真で紹介

きょーへい
きょーへい

ここからは、写真を使いながら、ザランタン芦別で宿泊した様子を紹介します!

ザランタン芦別のチェックインは15時〜。施設に入ると駐車場があり、下の写真の建物があるので、そこでチェックインの手続きを済ませます。

この建物に事務所やレンタルグッズが置いてあるスペースがあります。

チェックインの際は書類に必要事項を記入し、受付で支払いをします。

このときに、スタッフさんが施設やご飯、お風呂について説明してくれました。夕食の時間を聞かれるので、17:00/17:30/18:00のどの時間にするか決めておきましょう。

支払いはこの受付で。キッチンカーでドリンクを頼んだときの支払い場所もこの受付です。

受付のある建物を突き進むと、テントや焚き火台が。

テントの中には椅子とテーブルが並んでいたり、キッチンカーがあったり、誰でも自由にくつろげる空間になっていました。

ここはフリースペース。
キッチンカーは、チェックイン後すぐ〜夜まで営業していました。
コーヒーやビールなど。リーズナブルな金額がうれしい!

キッチンカーの飲み物の支払いは、宿泊代金の支払い同様、カードか交通ICのみです。現金は使えませんでした。

この後、車でおふろカフェに行くので、お酢のドリンクにしました。

チェックインを済ませたら、車に乗って自分たちのテントへ。

下の写真のように、テントのすぐ近くに車を停められます。

テントエリアの真ん中には水道とトイレがありました。

水場はきれいです!
ここがトイレ。トイレもきれいに掃除されていた印象です。

ご飯は先ほど紹介したので省略して、おふろカフェへ。

おふろカフェへは車で5分ほど。「芦別温泉スターライトホテル」に入り受付すると、館内奥にお風呂がありました。

お風呂カフェは90分利用でき、館内にある本・漫画・雑誌が読み放題。くつろぎスペースが充実しているので、グランピングとは別でまた行きたくなりました!

火が落ちてくると、グランピング場はライトアップされます。

19時ごろを目安に焚き火が始まり、無料の焼きマシュマロサービスが始まります。

真っ暗になると昼間とは違った雰囲気に。

北海道は夏でも夜は肌寒くなることが多いので、焚き火で温まりながらのんびりタイム。

晴れていると星も見れますよ!

テントの周りもライトがあります。

テントの中も、昼間とは違った雰囲気でいい感じ。

朝は、鳥の鳴き声で目が覚めました。
(4時ごろ目が覚めた、、)

晴れていると緑が映えて清々しい!

朝は8時ごろに朝食を持ってきてくれて、10時のチェックアウトまでのんびりできます。

僕らは9時半くらいにチェックアウトして、富良野へ向かいました。

ザランタン芦別に持って行った方がいいもの

実際に宿泊してみて「持って行ってよかったもの」「持っていった方がいいと思ったもの」をまとめました。

虫除け蚊取り線香は借りられますが、スプレーとかシートがあると安心
保湿するものおふろCafeにはありますが、グランピング施設にはありません
テントからトイレまで少し歩くので、雨が降ったとき用にあった方がいいかも
飲み物キッチンかーや自販機はあるけど、多めに持って行くのがおすすめ
食べ物僕らは美瑛のパン屋さんとお菓子屋さんで買って行きました
汚れてもいい服きれいな施設とはいえ自然がたくさんなので、多少汚れてもいい格好の方がおすすめ
暑さ対策朝はテント内が蒸し蒸ししてきたので、夏は汗拭きシートとかがあると気持ちいいかも
きょーへい
きょーへい

キックボードや縄跳びを持ってきて遊んでいる人もいました!花火も持ち込んでいいみたいですよ!

ザランタン芦別の料金と予約方法

参考:https://soguu.jp/hotel/thelantown_ashibetsu

予約は公式サイトから受け付けています(旅行予約サイトは扱っていません)。

毎月1日に2ヶ月後の月の予約が開始する仕組みです。

【例】

  • 7月の予約は5月1日〜
  • 8月の予約は6月1日〜
  • 9月の予約は7月1日〜

▼料金

  • 6mベルテント ¥13,970 /人(税込)~
  • 5mベルテント ¥13,200 /人(税込)~
  • 5mベルテント(専用水道付き) ¥13,640 /人(税込)~
きょーへい
きょーへい

僕らは6/18(土)〜6/19(日)の1泊2日、大人2名で5mベルテント(専用水道付き)に泊まって34,760円でした。

支払いは当日チェックイン時です。

支払い方法はクレジットカードか交通系電子マネー。現金には対応していません。

まとめ

ザランタン芦別は、チェックインからチェックアウトまで、自然を満喫できグランピング施設です。

ご飯はおいしいですし、おふろカフェは快適なので、本当に言うことなし!気になる人はぜひ宿泊してみてください!

▼予約は下記のサイトからのみ可能です。

https://soguu.jp/hotel/thelantown_ashibetsu

【札幌から美瑛へは何で行く?】日帰り観光なら車でドライブがおすすめです!札幌から日帰りで観光できる美瑛。そんな美瑛の2大観光スポットを紹介します!また、北海道でおすすめなレンタカーのサイトも紹介するので、ぜひ札幌から美瑛へ楽しいドライブをしてください!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です