クエンカ

バーニョスからクエンカへのバス移動とおすすめ宿「Hostel Turista del Mundo」

こんにちは!

中南米でバックパッカーデビューのきょーへい(@k_zuma_fmty)です。

 

バーニョスでブランコと温泉を楽しんだ次はクエンカへ行きます。

 

クエンカはバーニョスよりも南にある街。

 

キトと同様、世界遺産に登録されていて、エクアドルからペルーへと陸路で行くときの拠点となる街です。

 

今回はバーニョスからクエンカへ行く唯一のバスと、クエンカの宿について書いていきます。

 

バーニョスからクエンカの行きかた

バーニョスからクエンカへはバスで行くことができます。

  • バス会社:「AMAZONAS」
  • 出発時間:朝8:45のみの1便
  • 値段:10ドル

▼これがクエンカ行きのバスのチケット窓口です。

チケットは前日の夕方にバスターミナルで買いました。

 

バスの出発前に朝ご飯のエンパナーダ。

バスターミナルで売っていて、チーズ入り0.5ドル。

 

 

バスはこれ。

けっこう席が埋まっていました。

 

トイレはバスについていないです。

 

時間通りに出発したバスは、途中で人を乗せたり降ろしたりしながら11:00くらいにトイレ休憩。

 

その後も13:00頃に1回休憩を挟んで16:30頃にクエンカのバスターミナルに到着しました。

 

クエンカのバスターミナルはここ。

バスターミナルから見て南西に街があります。

 

街までは2kmくらいなので歩いて行くこともできるし、街中までのバスも出ています。

 

バスに乗る場合は1回0.25ドルです。

 

クエンカは驚くくらい治安がいいので、大きな荷物を持って歩いていても平気です。

 

僕は夜行バスでクエンカからペルーに行くときに、バックパックを背負ってバスターミナルまで行きましたが危ない雰囲気はまったく感じませんでした。

 

クエンカおすすめ宿「Hostel Turista del Mundo」

クエンカで泊まった宿は「Hostel Turista del Mundo」というところ。

宿は1泊7ドルでシャワー・トイレ別の個室。

今回の旅で1番ベッドが大きくて快適。

 

シャワートイレも清潔でバスタオルがついているのも嬉しかったです。

 

共有スペースにはハンモックもありました。

Wi-Fiは部屋だと少し弱いのですが、共有スペースに行けばサクサクです。

 

宿から見える景色もいい感じでした。

チェックアウト後も午後の6時までなら無料で荷物を預かってくれます。

 

場所はここ。

街の主要な観光スポットには歩いて行けるし、市場も近いのでとてもおすすめです。

 

▶︎▶︎▶︎トリップアドバイザーで最安料金を検索!

 

おわりに

クエンカは街並がとても綺麗でそしてなにより治安がいいので、エクアドルに来たら訪れてほしい街です。

 

バーニョスをよってから陸路でペルーへと行く場合は、クエンカを通ってクエンカの街を散策してからペルーへ行くのがオススメです。

 

【エクアドル】アメリカ人がこぞって移住する街。世界遺産クエンカの街観光。 こんにちは! 中南米でバックパッカーデビューのきょーへい(@k_zuma_fmty)です。 エクアドル第3の都市であり世...

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください