チェンマイ

チェンマイNo.1カフェと噂のアカアマコーヒーに思わず通ってしまった話

チェンマイのアカアマコーヒー

どうも、きょーへいです。

コムローイのために訪れたタイのチェンマイ。

そしてもう一つ、僕が楽しみにしていたのが「アカアマコーヒー」というカフェ。

きょーへい
きょーへい
アカアマコーヒーは日本のとあるカフェで飲んで美味しすぎて心がときめいたコーヒーです。

そんな大好きなアカアマコーヒーの本店がチェンマイにあるので行ってきました。

期待をサクッと越えてくるコーヒーの美味しさと、居心地のいい空間で思わず通いました。

もちろんWi-Fiもサクサクです。

場所やメニュー、店内の様子を紹介していきますね!

チェンマイにあるアカアマコーヒーってどんなカフェ?

アカアマコーヒーは、タイ北部の少数民族アカ族の村で栽培されているオーガニック&フェアトレードのコーヒーです。

2010年、2011年には、世界的なコーヒー豆のコンテストで最高品質の豆の一つにも選ばれているんだとか。

僕がアカアマコーヒーを知ったのは東京の高田馬場にある「地球を旅するCAFE」というお店。

▶︎▶︎▶︎地球を旅するカフェのInstagramはこちら

メニューにアカアマコーヒーの紹介がしてあって、興味を持って飲んでみたらすごく美味しい!

それからアカアマコーヒーのファンで、いつかはチェンマイの本店に行きたいと思っていたんです。

実際にチェンマイのアカアマコーヒー本店に行ってきた

きょーへい
きょーへい
実際に行ってきたので場所や店内の様子を紹介していきます!

アカアマコーヒーは現在チェンマイに2店舗あります。

1つは旧市街の中で、もう1つは旧市街から北へ少し離れたところ。

僕が行ってきたのは旧市街から離れた本店です。

アカアマコーヒーはどこにある?

旧市街から北へ少し離れた場所にアカアマコーヒーの本店があります。

運良く僕が泊まっていた宿がアカアマコーヒーに歩いて15分くらいの場所だったので歩いて行きました。

関連記事:チェンマイで安くて綺麗で屋台が近いおすすめ宿「Dee Marc」

本店がある場所は住宅街。

外観はこんな感じ。

緑に囲まれていています。

住宅街ということもありとても静かな場所。

アカアマコーヒーのメニューは?

さっそく中に入ると、奥が注文するカウンターになっています。

メニューはこれ。

僕は2回とも一番下にあるドリップコーヒーを頼みました。

ドリップコーヒーはカウンターに並んでいる数種類の豆から選ぶことができました。

きょーへい
きょーへい
よくわからなかったのでオススメを聞いたら、どんなコーヒーが好きなのかいくつか質問をしてくれてその上でオススメを教えてくれました!

アカアマコーヒーの店内の様子

注文カウンターの横にはお土産の豆もあります。

注文したら席に座って待っていれば持ってきてくれます。

僕は朝にしか行ってないのですが、お客さんでいつも賑わっています。

1人で朝の時間をのんびり過ごしている人や、スーツを来たビジネスマンが会話をしていたり。

基本的に会話をしている人はテラス席にいたので、店内はとても静かで落ち着いた雰囲気でした。

チェンマイおすすめカフェ「アカアマコーヒー」

コーヒーはこれ。

このコーヒーが最高に美味しいです。

きょーへい
きょーへい
コーヒーを飲んだ後の口の中に香りが残ってる状態で飲む水がまた美味しくて好きなんですけど、共感してくれる人います???

まだ眠たい朝にぼーっとしながら美味しいコーヒーを飲む時間は最高です。

また、Wi-Fiサクサクで静かなので読書や作業にもぴったりです!

チェンマイに行ったらアカアマコーヒーでのんびりしてみてください

僕は毎回オープン直後の朝8:00すぎに行っていました。

ネットで調べたところ住宅街にあるからか、朝のほうが人が多いみたいです。

確かに人は多くいましたが、賑わっているというよりも、静かに朝のコーヒーを楽しんでいる人が多かったです。

なので、店内は人が多いけど静かで落ち着ける空間でした。

チェンマイはアカアマコーヒー以外にもカフェが多くて、実際に気になるカフェがたくさんありました。

なのに、アカアマコーヒーにしか行かないくらいコーヒーの味も雰囲気も最高でした。

ぜひ、チェンマイに行く際はアカアマコーヒーに行ってみてください!

【チェンマイ安宿】綺麗で屋台が近いおすすめゲストハウス「Dee Marc」  こんにちは!きょーへい(@k_zuma_fmty)です。 今回はチェンマイで泊まった宿を紹介します。 チェンマイには安...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です