伝えたいこと

【仕事を辞めて旅をする】退職前に準備すること・考えておくべきこと。

「仕事を辞めて旅に出る」

 

これって勇気がいりますよね。

 

僕は、大学を卒業して新卒で入った会社を6ヶ月で退職して旅をするようになりました。

 

仕事を辞めたら自分には何も能力も実績もないって不安ももちろんありました。

 

  • 辞める前に何かするべきことはないのか
  • 辞めるときはどうやって辞めればいいのか
  • 退職して海外を旅して、帰ってきたら何をするのか

 

不安は尽きないですよね。

 

ということで、前置きが長くなりましたが、仕事を辞めて旅に出るということについて書いていきます。

 

仕事を辞めて旅をするようになった僕が考える、

  • 仕事を辞める前にしておいたほうがよかったこと
  • 退職するときに旅は理由になるのか
  • 旅に出る前にやるべきこと、考えておくべきことはあるのか
  • 帰ってきてどうなったか

について書いていきます。

 

誰かの背中を押すことができたり、参考になれば幸いです。

 

海外を旅するのに仕事は辞めなきゃダメなの?

そもそも旅をするのに仕事を辞める必要ってありますか?

 

僕の周りには仕事をしながら、海外旅行を上手にしている人も多いです。

 

では、僕がなぜ旅をするのに仕事を辞めたのか。

 

それは、単純に毎日仕事をしているという現実から逃げるため。

 

そして、仕事を辞めないと旅はできないって思っていたからです。

 

そして当時の僕には、仕事をしながら旅に出る事や、旅をしながらお金を稼ぐという発想すらなかったです。

 

もし、いまの時点で「仕事は辞めなくても旅はできるかも」と思った方はもう一度考え直すべきかもしれないです。

 

「世界一周の旅をする」は退職理由になる!

僕がピースボートで地球一周をするときの1番のハードルは、上司に仕事を辞めると言い出すことでした。

 

正直にピースボートで地球一周するためと言うか、それらしい違う理由を言うかとても悩みました。

 

「ピースボートで地球一周するって言ったら、遊びかよって思われるんじゃないかな」

とか

「だったら仕事が合わないから転職するって言った方がいいのかな」

とか

「留学に行くってことにした方が応援してくれるんじゃないかな」

とか…

 

いろいろ悩んだ結果、正直に「ピースボートで地球一周するので辞めたい」と上司に伝えました。

 

最初は驚いていた上司ですが、なんと昔バックパックを背負って中国に1人で行っていたらしく応援してくれました。

 

「若いうちはいろんなことをやった方がいい。社長には言っとくからあとは任せて仕事に集中して」

みたいなことを言ってくれました。

(↑正直あいまいですし、先日この上司と2人で飲みに行ったときは、「俺そんなこと言ったっけ?」って言ってたので嘘かもしれないです。笑)

 

もちろん「なに言ってんだ」って思っていたかもしれないですが、今でもたまに連絡をくれるので本当に応援してくれたんだなって感謝しきれないです。

 

本当のことを行ったからこそ気持ちが伝わったし、理解もしてくれました。

 

「旅をする」は立派な退職理由になります!!!

 

口に出して言っていたら応援してくれる人が現れる。

このとき感じたのは、本当のことを言ってよかったってこと

 

僕は最初に相談した上司が応援してくれましたが、本当に自分の思っていることを正直に口にすると、わかってくれる人が必ず現れます。

 

僕の場合はすごく恵まれていて、最初に相談した上司が応援してくれました。

 

「旅をする」

 

これが仕事を辞める理由で、言い出すまでは少し後ろめたい気持ちでした。

 

だけど正直に言ったからこそ理解してくれる人がいて、応援や心配をしてくれる人もいて、もちろん「なに言ってんだ」って人もいたけど、それよりもわかってくれる人がたくさんいました。

 

仕事を辞めるときに正直に本当のことを口に出すっていうのが本当に大切だと学びました。

 

そして「旅をする」というのは仕事を辞める立派な理由なんだと実感しました。

 

退職して旅をする前にしておいたほうがいいとこは3つ

1.クレジットカードを作っておく

まずはクレジットカード。

 

無職の状態では作りにくいので、海外旅行保険が付帯しているクレジットカードを作っておきましょう。

 

持っていれば十分ですが、「エポスカード」と「Booking.comカード 」は作っておきたカードです!

2.帰国後のことも考えておく

帰国後のことも視野に入れるのは大切です。

 

後のことは考えないほうがいいと言う人もいます。

 

でも、何も考えずに旅に出て、帰ってきたら何をすればいいかわからず、旅に出る前と同じ職種でとりあえず働くと言う人は多いです。

 

ざっくりでいいので帰国後のことも考えておきましょう。

 

ちなみに僕はピースボートで世界一周した後は、中南米に行くと決めていました。

 

帰国したら、どんなことがしたいのか。

 

それを考えているだけで旅中に吸収できることはかくだんと違ってきます。

3.不安な場合は転職サイトに登録しておく

仕事を辞めて帰国後のことが不安だと旅も楽しめません。

 

精神的に不安なら転職サイトに登録をしておくだけでも安心できます。

 

また、転職サイトを見てるだけで興味が出る業界や職種が見つかったりします。

 

自分の視野を広げて、旅でたくさんのことを吸収するためにも転職サイトは有効なんです。

 

仕事を辞めて旅に出て帰国したらどうするの?

仕事を辞めて旅に出ると決意したのはいいものの、帰国後が不安ですよね?

 

僕も同じで、帰国した後に何も残っていないし、仕事のあてもないし、特別スキルもない……

 

けど、今は仕事を辞めて旅に出てよかったと心から思えています。

 

僕は世界一周をしたからこそ、旅にハマり今の生活があります。

 

世界一周に行く前には想像もしていなかったワクワクする世界で生きることができています。

 

もちろん、旅に出た人の全員が「仕事を辞めて旅にでてよかった」と心から思えているわけではないと思います。

 

ただ、すべては自分の行動次第で未来は変わります。

 

旅での出会いで自分のやりたいことが見つかると本気で思っていれば、思考は現実に変わります。

 

自分がやったことのないことや、先の見えないことは不安ですが、その不安を越えるワクワクが地球上にはたくさんあります。

 

なので、旅をする前にしっかりと自分と向き合って、後は旅を全力で楽しむ。

 

仕事を辞めて旅に出るなら、就職活動以上に自分と向き合うことが、帰国後の自分に大きく影響します。

 

おわりに

普段の生活で世界中を旅する人に出会うことってなかなかないと思います。

 

少なくとも、僕は働いていたときにそういう人に出会う経験はありませんでした。

 

だからこそ、「旅をする」っていうのがなにか特別な人しかできないことだと思っていたし、それが理由で仕事を辞めるなんて考えてもいなかったです。

 

ただ今なら胸を張って、「旅をするは仕事を辞める理由になる」って言えます。

 

そして、旅に出る前に自分と向き合ったからこそ、こうしてブログを書いて旅をすると言うのが生活の軸になっています。

 

ぜひ、仕事を辞めて旅に出るなら、しっかりと準備をして旅を全力で楽しんでください。

 

仕事を辞めるのは逃げ?いや、やりたいことやらないのも逃げでしょ。 こんにちは! 仕事を辞めて旅をしているきょーへい(@k_zuma_fmty)です。 仕事やバイトなど、今やっていることを辞めよ...

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください