バルセロナ

バルセロナ観光はお得なT10で地下鉄とバスを使いこなせ!

バルセロナ市内をお得に移動できるおすすめの方法を紹介します!

 

それはTMB10(以後T10)です!

 

T10は地下鉄やバスの10回乗車券のことです。

 

10回乗車券なんですが、10回以上乗れてしまうんです!

 

もちろん裏技でもなんでもなくて公式ルールとしてですよ。

 

で、このT10はバルセロナを複数の日数で観光するなら必ずお得に移動することができるおすすめのチケットです。

 

僕は4泊5日のバルセロナ観光でこのT10を使い地下鉄やバスに乗って、バルセロナ観光を満喫しました。

 

ということで、このT10の購入方法と10回以上乗れてしまう仕組みを紹介します。

 

サグラダファミリアを初めとするガウディ建築やカンプ・ノウなど、観光する場所の多いバルセロナも、T10があれば自由自在に観光できます!

 

バルセロナの地下鉄について

まずはバルセロナの地下鉄について少し説明させてください。

 

バルセロナの地下鉄は全部で9つの路線があります。

 

さらに地下鉄にプラスして、カタルーニャ鉄道(FGC)・スペイン国鉄(RENFE)・路面電車(トラム)が走っています。

 

ややこしいように感じますが、日本のJRとメトロと私鉄があるのと仕組みは同じです。

 

路線図はそれぞれ色分けされているので、東京の電車よりわかりやすいです。

 

僕は「一般社団法人 日本地下鉄協会」の路線図が見やすいので下にURLを貼っておきますね。

▶︎▶︎▶︎http://www.jametro.or.jp/documents/world/railmap/2015_barcelona_map.pdf

 

バルセロナ市内の観光は基本的に地下鉄の9路線で行くことができます。

 

また、その際に便利なのがT10です。

 

T10はどんなチケット?

T10は地下鉄やバスに加えて先ほど紹介したカタルーニャ鉄道(FGC)・スペイン国鉄(RENFE)・路面電車(トラム)の10回乗車券です。

 

バルセロナ市内の観光なら主に地下鉄とばバスで利用することになります。

 

T10は10.20ユーロで地下鉄やバスは1回の乗車が2.20ユーロ(2018年11月現在の値段)なので、5回以上乗る場合はお得になります。

 

5回以上乗らないで観光することも可能です。

 

ただ、サグラダファミリアやグエル公園・バルセロナFCの本拠地カンプ・ノウは距離が離れているので効率よく且つ安く移動するならT10は必須です。

 

観光にお得なT10の仕組み

T10は10.20ユーロで10回地下鉄やバスに乗車できるだけでもお得なのに、さらにおすすめな理由があります。

 

賢く使うことで10回乗れる以上にお得に使えます。

複数人で利用できる!

このT10は1枚のチケットで複数人での利用ができます。

 

どういうことかと言うと、1人が先にT10を使って改札を通った後、次の人に手渡ししてその人も同じT10で改札内に入ることができるんです。

 

改札を出るときは切符は使わないので、入るときに手渡しして1人ずつ改札に切符を通すだけ。

この場合は使用回数は使った人数分になります。

 

これなら、10回も地下鉄やバスに乗らなくても2人で5回ずつ乗ればいいので、無駄なく地下鉄やバスに乗ってバルセロナ市内を観光することができます。

 

乗り換えなら回数が減らない?

このT10の1番お得なポイントは、冒頭でも書きましたが10回以上地下鉄やバスに乗れてしまうことです。

 

どういうことかと言うと、切符を改札に通して75分以内なら別の交通機関への乗り換えが無料でできるんです!

 

つまり、地下鉄→バス・バス→地下鉄の乗り換えが75分以内なら無料。

目当てのおみやげ屋さんへ電車で行く

1時間でお買い物終わり

バスで違うお店に行く

 

これが1回のカウントになるんです!!!

 

しかもバスなら違う番号のバスへの乗り換えも対象内!

 

僕は結構バスを間違えるので、こシステムのおかげで1回のミスは帳消しになるから助かってます。笑

 

観光場所によっては、宿泊しているホテルから電車とバスを乗り継ぐのが最短ルートだったりするので、そういうケースでも1回の乗車になるからお得です!!!

 

T10の購入方法

T10は駅構内のチケット売り場窓口・自動券売機で買うことができます。

 

自動券売機での購入が簡単なので紹介しますね。

 

まずは最初の画面がこれ。

チケットが何種類か出てきます。

 

T10は左上のやつ。

このT10をタッチすると支払い画面になるので、お金を入れるだけ。

50ユーロ以上の大きいお札は使えないので注意!

 

これだけで購入できるので、海外自動券売機デビューしてください!

 

T10を使う際の注意点

返金はできません!

10回の乗車券だけど、10回も乗らなかった。

 

そんな時の払い戻しはできません。

 

なので、最後の空港に行くので1回使うとして、残り1回になるまでは計算して使いましょう!

 

ちなみに、残りの回数は駅の改札に通したときやバスに刻印したときに確認できます。

 

またT10チケットの裏にも刻印されています。

空港までは使えない

先ほど空港に行くので1回使うと書きました。

 

が、厳密に言うと空港まではT10では行くことができません

 

空港までの地下鉄はT10が適用外で、4.50ユーロかかります。

 

そこで、このT10と市バスを組み合わせれば安く移動できます。

 

詳しい方法は別記事にまとめました!

空港バスよりお得に移動!バルセロナの空港から市内へ約3ユーロで行くアクセス方法 こんにちは! ゆるゆる旅らいふきょーへい(@k_zuma_fmty)です。 「空港から市内への移動ってなんか高くない???」...

乗り換えの時も注意!

75分以内なら乗り換えも無料と書きましたが、あくまでも別の交通機関への乗り換えだけです。

 

なので、電車→電車・バス→同じ番号のバスは対象外。

 

ここを勘違いして、計算よりも乗車回数が減っていたなんてことがないように注意してください。

 

おわりに〜バルセロナ観光を楽にする+α〜

地下鉄やバスに10回以上乗れるT10。

 

バルセロナ観光で移動をお得にスムーズにするならとてもおすすめです。

 

とはいえ、「地下鉄やバスを乗りこなすのって難しいんでは……」なんて人もいると思います。

 

正直に言うと、地下鉄は簡単ですがバスは結構難しいです。

 

これって、日本でも電車は簡単だけどバスは行き先がわかりにくかったりしますよね?

 

でも、簡単にバスを使いこなすことができる方法があるんです!

 

それがGoogleマップ!

 

Googleマップの経路検索でバス停の位置・乗るバスの番号・出発の時間がわかります。

 

例えば【カタルーニャ広場→サグラダファミリア】はこんな感じ。

N7のバスに乗って行くことができるみたいです。

 

もちろんT10を使って行くことができます。

 

僕は、事前にWi-Fi環境のある場所で調べてから移動する感じでしたが、ポケットWi-Fiがあれば移動中にも調べることができるので楽です!

 

ポケットWi-Fiは早割りなんかもあるので、日程が決まっているなら早めの予約がお得です!

 

ということで、T10を使ってお得にバルセロナ観光を満喫してください!!!

 

【日本語もあり】お得なサグラダファミリアのチケット予約購入おすすめサイト3選!サグラダファミリア 観光にはチケットの予約が必須なのですが、公式サイトは日本語非対応です。ということで、公式サイトとほぼ値段が変わらない日本語で予約できる最安サイトやおすすめのツアーを紹介します!...

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください