LCCまとめ

【初めての香港エクスプレス】機内持ち込み手荷物と注意点

 

こんな悩みを解決します

  • 香港エクスプレスの機内持ち込み荷物は厳しいの?
  • もし7kgを越えそうならどうする?
  • 香港エクスプレスに乗ってみてどうだった?
  • 香港でのトランジットの注意点は?

 

こんにちは!

彼女と東南アジア2人旅をしていたきょーへい(@k_zuma_fmty)です。

 

カンボジアのシェムリアップから香港経由で日本へ帰ってきました!

 

今回利用したのは香港エクスプレスです。

 

初めての利用だったので機内持ち込みの手荷物が1番不安でした。

 

実際に乗ってみると、不安はなんだったんだろうというくらい余裕です。

 

先に行ってしまうと、シェムリアップでのチェックインでは荷物の重さを測ることもなかったeです。

 

ということで、香港エクスプレスの機内持ち込み手荷物の話を中心に書いていきますね。

 

香港エクスプレス機内持ち込み手荷物はゆるい?

さっそく、香港エクスプレスの機内持ち込み手荷物について書いていきます。

 

今回利用した香港エクスプレスもLCCのため、荷物を預けるにはプラス料金が必要になります。

 

僕たちはできるだけ費用を節約するために、メインのバックパックも機内に持ち込んで飛行機に乗っています。

 

今回利用した香港エクスプレスはバックパックの重さを量ることもなく、すんなりチェックインできました。

香港エクスプレスの機内持ち込み制限は?

  • かばんの個数:手荷物+身の回り品の2つ
  • 重さ:7kgの手荷物+身の回り品
  • 大きさ:2つ合わせて56x36x23cm 
手荷物:バックパックやスーツケース

身の回り品:ハンドバック・カメラなどの電子機器など

大きさが2つ合わせてというのがポイントです。

 

あまり大きなかばん2つとかだとチェックされる可能性が高いので注意が必要です。

実際に機内に持ち込んだカバンはこの2つ

機内持ち込みができる荷物のサイズがわかっても実際どのカバンがOKなのかわからないですよね?

 

ということで、実際に僕が機内持ち込みをしたカバンを紹介します。

実は僕が持ち込んだカバンは香港エクスプレスの規定をオーバーしています。

なのでこのサイズのカバンなら100%機内持ち込みできるという保障をするものではないのを前提に読んでいただきたいです。

手荷物:40+5ℓのバックパック

まずは大きな手荷物から。

 

僕はミレーの40+5リットルのバックパックを使っています。

 

これまで色々なLCCに乗っていますが、持ち込めなかったことは1度もありません。

 

もちろん香港エクスプレスの機内にも持ち込むことができました。

【LCCでもいける】機内持ち込みギリギリサイズのバックパック「ミレーSAAS FEE40+5」 こんにちは! 「ゆるゆる旅らいふ」きょーへい(@k_zuma_fmty)です。 LCCに乗るときに大きなカバンも機内...

身の回り品:MILESTOのショルダーバック

身の回り品は普通のショルダーバックです。

 

僕が愛用しているのはMILESTOというブランドのもの。

 

旅行好きにはぴったりのブランドなのでチェックしてみてください!

【デザイン+防犯で選ぶ】海外旅行おすすめサブバッグMILESTOショルダーバッグ こんにちは! 「ゆるゆる旅らいふ」きょーへい(@k_zuma_fmty)です。 旅の必需品と言ったらカバン。 バッ...

 

重さを7kgに抑えられないときはこうする!

香港エクスプレスを含め、LCCの重さ制限はほとんどが7kgです。

 

ただ、多少のオーバーは見逃してくれることがほとんどなんですよね。

 

僕は基本的に7.6kg前後を目安にしています。

 

それでも重さ制限を越えてしまうって人。

 

香港エクスプレスの重さ規定は手荷物7kgなんです。

 

そして、身の回り品はなんと無制限!

 

なので、重いものは身の回り品(サブバック)に入れればOK!

 

僕はチェックインの時だけ重そうなものをサブバックに移していました。

 

これだけで重さ制限はなんとかなるので、
「これ以上荷物は減らせない!!!」
ってときは、サブバックを有効活用してくださいね!

 

もし荷物を預けるなら料金はいくら?

どうしても荷物が大きくなってしまって預けなきゃいけない。

 

LCCはチケット購入時・チケット購入後のネット・空港のチェックインの時でそれぞれ料金が異なります。

 

例えば20kgの荷物を預ける場合

  • チケット購入時:3,500円
  • チケット購入後:4,200円
  • 空港のチェックイン時:5,900円

です。(2019年4月現在)

 

詳しくは公式HPで確認してください。

 

その他の香港エクスプレス利用の際の注意点

香港エクスプレスはLCCの他の会社と同じくサービスは有料です。

 

主な有料サービスは、

  • 座席指定
  • 機内食(ドリンクも)
  • 日付や時間の変更

 

また、機内での映画などのエンターテイメントもないので暇つぶしグッズは持参しましょう。

LCCの飛行機内でも快適に過ごす!【暇つぶしグッズ&過ごし方5選】飛行機の機内で何してますか?僕がLCCでも快適に過ごせている暇つぶしグッズを紹介します!これであなたも機内でのんびり過ごしませんか?...

 

香港国際空港の乗り継ぎの注意点

最後に香港国際空港で乗り継ぎをする際に知っておきたいことも紹介します。

 

香港エクスプレスで香港国際空港乗り継ぎの場合は、香港で乗り継ぎ便の航空券を発行する必要があります。

 

香港国際空港で飛行機を降りた後にトランスファーデスクがあるので、そこで乗り継ぎ便の航空券が発行できます。

M1かE1の場所でできます

 

香港への入国は必要ありません

 

航空券を発行したら、空港でのんびりor香港観光で暇つぶしですね。

 

僕は、香港国際空港で10時間以上のトランジットでしたが、空港から出ずにラウンジでのんびりしてました。

 

ラウンジはプライオリティパスで入れる場所が2つあります。

 

まだプライオリティパスを持っていない人は、食事やお酒、シャワーなどのサービスが無料なので作ってから行くのをおすすめします。

世界中のラウンジを無料で使える「プライオリティパス」のお得な入手方法【海外旅行の必需品】 こんにちは! 空港ラウンジが大好きなきょーへい(@k_zuma_fmty)です。 皆さんは空港の待ち時間に何をしていますか?...

 

おわりに

セールなどで安い航空券が購入できる香港エクスプレス。

 

安いというのに飛びついて何も知らずに航空券を購入したら、最終的に高くなってるなんてこともあります。

 

特に荷物なんかは知らないと金額が跳ね上がってしまいます。

 

安いのにはちゃんと理由があるので、しっかりと準備しましょう。

 

また、僕はカンボジアのシェムリアップから乗りましたが、基本的に海外の空港は荷物のチェックが緩い傾向にあります。

 

なので、日本から出発で香港エクスプレスを利用する方は荷物の大きさ・重さはしっかりと測ってから行くようにしてください。

 

それでは、香港エクスプレスで快適な旅を楽しんでください!

 

LCCの飛行機内でも快適に過ごす!【暇つぶしグッズ&過ごし方5選】飛行機の機内で何してますか?僕がLCCでも快適に過ごせている暇つぶしグッズを紹介します!これであなたも機内でのんびり過ごしませんか?...

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください