おすすめ旅アイテム

【デザイン+防犯性で選ぶ】海外旅行おすすめサブバッグMILESTOショルダーバッグ

きょーへい
きょーへい
ANAストアにも掲載させてもらった僕が旅で愛用している「MILESTO」のサブバッグの魅力を紹介します!

こんにちは!きょーへい(@k_zuma_fmty)です。

 

旅の必需品と言ったらカバン

 

バックパックやスーツケースで悩んでいる人はよく見かけますが、実はメインバックよりも大事なのがサブバックの存在です。

 

その理由は簡単で、サブバックは街歩きや観光、移動中にも必ず身につけているものだからです。

 

正直に言うと、バックパックを持って移動する時間って、とても少ないです。

 

半年かけて探して購入したサブバックは、「MILESTO」というブランドのものです。

 

選んだときのポイントは、

  1. ショルダーバック
  2. カメラが入る大きさ
  3. 撥水or防水機能がある
  4. 1万円前後で買える

の4つ。

 

サブバックを探しつずけること半年くらいで、たまたま入ったお店で出会ったのがMILESTOのショルダーバッグ。

 

使ってみたら、思っていた以上に海外旅行にぴったりだったんです!

 

そんな僕が旅で愛用する「MOLESTO」のショルダーバックの魅力を紹介します。

 

海外旅行おすすめサブバッグ
サブバックはどう選ぶ?ショルダーバッグ?リュック?

改めて、僕がサブバックを選んだときの基準は4つ。 

  1. ショルダーバック
  2. カメラが入る大きさ
  3. 防水または撥水機能がある
  4. 1万円前後

それでは詳しく見ていきましょう。

①ショルダーバッグであること

サブバックはリュックかショルダーバッグを使う人が多いです。

 

旅中に出会った人には、リュックを使っている人が多かったです。

 

リュックのが容量が大きくて負担が少ないですが、僕はリュックを前に背負うのが苦手なのでショルダーバックにしました。

バックパックを背負ってるときはリュックだと前に背負わないといけない…

リュックは防犯上、前に背負うことが多いので、個人的にはショルダーバックのが楽でおすすめです。

②カメラが入る大きさ

大きさは小さくてもいいですが、僕の場合はカメラを入れたかったのでカメラが入る大きさは必須。

 

カメラなどの高価なブランド品を首から下げていると、窃盗やスリのターゲットとなりやすいです。

 

特に治安の悪い地域では、カメラはサブバックの中にしまうのが基本です。

 

また移動中もサブバックにカメラなどを含む貴重品や冷房対策の羽織るものは入れておきたいので、サブバックとはいえ大きめのものがおすすめです。

 

なので、サブバックに一眼レフカメラの入る容量は必須でした。

③防水か撥水機能がある

カメラを入れるという理由で防水か撥水の機能も必須でした。

 

東南アジアや雨季の南米では、急な雨が当たり前です。

 

カメラを入れている僕にとっては、急な雨でもカメラを守れるサブバックというのは1つの不安要素を消してくれる大事な道具です。

 

カメラなどの電子機器を持っていなくても、お金やパスポートなど守るべきものは必ずサブバックに入っているので、防水か撥水機能はあった方が絶対にいいです。

④1万円前後で買えるもの

これに関しては、なんとなくです。

 

そんなに高価なものを持ち歩きたくなかったのと、普段使うものにめちゃくちゃ高いカバンを持つのが嫌だったので1万円前後で探しました。

海外旅行おすすめサブバッグ
僕が愛用する「MILESTO」ショルダーバッグ

僕が選んだサブバックは「MILESTO」のショルダーバックです。。

 

MILESTOは「旅するように暮らす大人へ向けたトラベルブランド」です。

▶︎▶︎▶︎「MILESTO」公式オンラインストア

 

つまり、旅や旅行で使うのを想定してつくられているんです! 

 

このショルダーバックは僕が必要としていたカメラが入る大きさで、撥水の生地が採用されています。

 

値段も1万円ほどで、アウトドアブランドのごつごつしたデザインがあまり好きではない僕好みのデザインでした。

 

また、タウンユースで使うことも考えられて作られているので、ボトルの入るポケットがあったり、収納面でもカバンの中を整理しやすいのもおすすめです。

 

半年間いろいろなカバンを見たのに、MILESTOのカバンを見つけた瞬間にサブバックをこれにすると即決しました。

 

MILESTOのカバンはアマゾンや楽天、公式オンラインショップで購入することができます。

▶︎▶︎▶︎「MILESTO」公式オンラインストア

海外旅行おすすめサブバッグ
MILESTOショルダーバックのおすすめポイント

丁度いい大きさと撥水の優れた生地が決め手でしたが、ポケットの多さもこのバックのいいところです。

旅するように暮らすというのがテーマなので、収納ポケットが豊富です。

 

僕はカメラの予備バッテリーやノート、ペンなど小物を持ち歩くことが多いので非常に便利でした。

 

1泊くらいの小旅行ならこのバック一つでも行けるくらいの大きさなので、お土産を買ったときもバックの中に入れることが可能です。

 

また、本来の使い方とは違いますがこのバックの旅に最適なところがこれ。

※引用元:I.D.E.Aonline

写真だとわかりにくいですが、バックの背面にスーツケースのハンドルに差し込むことのできるように上下にファスナーがついています。

 

バックパッカーには不必要に思えますが、下のファスナーを閉じていればこれもポケットになります。

 

僕はここに財布やiPhoneなどの貴重品を入れていました。

 

体に面している場所なので、盗られる心配はありません。

 

毎回旅に出るとテンションがあがって防犯意識がゆるゆるですが、このポケットのおかげで今まで何も盗られずにすんでいます。

 

まったく想定していなかった防犯という面でも、MILESTOのカバンはおすすめできます!

▶︎▶︎▶︎MILESTO 公式ショップでショルダーバックを見る

海外旅行おすすめサブバッグ
MILESTOショルダーバッグはパソコンがあると小さい?

海外旅行のサブバッグとしておすすめなMILESTOのショルダーバッグ。

 

ただ、パソコンを常に持ち歩きたい人には少し小さいです。

 

僕はMacbook12インチを持ち歩いていますが、サイズ的にちょうどいいサイズです。

 

なので、13インチ以上のパソコンは少しきついかなという印象。

 

また、一眼レフカメラやレンズと一緒にパソコンを持ち歩く人もしんどいです。

 

その理由は重さ。

 

ショルダーバッグは物の出し入れはしやすいです。

 

ただ、重いものを入れると片方の肩に負担がかかるので正直しんどいです。

 

街歩きで何を持っていくのかを考えて、重くなりそうならリュックも選択肢として考えておきましょう。

 

MILESTOにもリュックがあって、旅ブランドだけあって機能性も抜群なのでチェックしてみてください!

【milesto】バックパック【STLAKT】【送料無料】
created by Rinker

公式ショップはこちら▶︎▶︎▶︎▶︎▶︎▶︎旅するように、暮らしたい。「MILESTO」

海外旅行おすすめサブバッグ
おわりに

バックパックよりも大事と言われるサブバック。

 

旅中いつも身に付けるものなので、デザインや機能も込みで気にいたものを買うようにしましょう。

 

今回紹介したMILESTOのバックは普段使いもできるしいろんなデザインがあるので見てみてください。

 

個人的にはこのバックが今のところ旅に最適なバックです。

▼公式サイトはこちら▼

旅するように、暮らしたい。「MILESTO」

 

【ETHNOTEK】飛行機の機内持ち込みが可能なおすすめおしゃれ旅行リュック こんにちは! ゆるゆる旅らいふきょーへい(@k_zuma_fmty)です。 LCCのおかげで国内旅行・海外旅行がとて...

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください